41sh8DpHuaL._SX377_BO1,204,203,200_

日向坂46

金村美玖
表紙・グラビア・インタビュー(20p)

濱岸ひより
グラビア・インタビュー(10p)



◆基本情報

blt graph. vol.52

出版社:東京ニュース通信社

発売日:2020年2月14日

判型:A4サイズ

付録:ポスター2枚

定価:1,000円+税

コスパ:33.3円/1p やや悪い





◆レビュー

2期生のお美玖ひよたんが登場しています。



まずはお美玖のパートの話から。

表紙もそうですが、お美玖の少し物憂げな感じの表情が多かったです。

それが今回のグラビアのテーマだったのかもしれませんが、個人的には『しくじり先生』に出演したときに見せていたような目が線になるような笑顔が好きなので、そういう表情がもっとほしかったです。



撮影場所は、屋内、いちご園、そしてどこかの河川敷の3パターン。

いちご園については、撮影協力として千疋いちご園のクレジットがありました。

検索してみたら、埼玉県越谷市にあるいちご園でした。

そこでその近隣の風景を検索していたら、河川敷の写真はいちご園近隣の元荒川の可能性大です。

推しの人はぜひ聖地巡礼してください(^^)



インタビューは4thシングルと『突破ファイル』に出演したときの話、そしてグループの話です。

それほどボリュームがあったわけではありませんが、中身の詰まった良いインタビューだと思いました。



続いてひよたんのパートです。

こちらは東京スカイツリーが背景に写りこんでいたり、年末の坂道グループのテレビの特番でひなのが行った金魚すくいのお店が映っていたことなどから、撮影地は浅草でまちがいありません。

笑顔の写真が多く、自然体の撮影だった印象です。

インタビューでは休業中の様子にも触れられています。

みーぱんの存在の大きさが感じられる話でした。



最後に、これは日向坂と関係ありませんが、本誌には先ごろ卒業が発表された欅坂46の長沢菜々香さんのグラビアとインタビューも収録されていました。

インタビューでは1月の他メンバーの卒業や脱退にも触れられていて、本人の卒業を感じさせるような雰囲気もなく、本当に驚きです。

いったい何があったんでしょうか?



◆おススメ度

★★★

このレビューも長くなってしまったことからわかるように、本誌はまちがいなく買いです!

とくに推しメンは買い忘れのないように気をつけてください(^^)