617utkLfg-L._SX374_BO1,204,203,200_

日向坂46

グループ 表紙・ピンナップ

グループ紹介記事(2p)

加藤史帆&齊藤京子&佐々木久美
インタビュー(3p)

東村芽依&高本彩花
インタビュー(2p)

柿崎芽実&佐々木美玲
インタビュー(2p)

河田陽菜&小坂菜緒&丹生明里&渡邉美穂
インタビュー(4p)

上村ひなの
インタビュー(1p)

楽曲紹介記事(1p)



◆基本情報

日経エンタテインメント! 2019年5月号増刊

出版社:日経BP社

発売日:2019年4月4日

判型:A4サイズ

付録:クリアファイル

定価:694円+税

総登場ページ数:15ページ

コスパ:46.3円/1p かなり悪い





◆レビュー

最初に結論的なことを書くと、少し中途半端な印象です…。



日向坂46が表紙とはいえ、与えられたのはわずか15ページ

そして表紙を見ればわかるように、グループ全員が登場するわけではなく、グラビアもインタビューも登場したのは当時の在籍メンバー20名の半分くらい。

改名とシングルデビューのタイミングとはいえ、当時の人気・知名度ではこれが精一杯だったのかもしれません。



その中でも面白く読んだのは、坂道グループの元締めである今野義雄さんのコメントです。

あまり日向坂に言及している記事を目にしたことがなかったので、新鮮に読みました。

もう一つが、日向坂46の楽曲を担当している音楽プロデューサー田中博信さんによる1stシングルの全曲解説です。

田中さん曰く、「ときめき草」みーぱんの声に注目すべしとのことでした。



◆おススメ度

★☆☆
値段もそれほど高くはない雑誌なので、買っても損に思うことはないでしょう。