51oN+FI9HGL._SX347_BO1,204,203,200_

けやき坂46

佐々木久美
裏表紙・グラビア・インタビュー(32p)



◆基本情報

IDOL AND READ 011

出版社:シンコーミュージック・エンターテイメント

発売日:2017年6月21日

判型:A5サイズ

定価:1,200円+税

総登場ページ数:32ページ

コスパ:37.5円/1p やや悪い





◆レビュー

本誌は書籍扱いの雑誌で、現在は季刊です。

サイズもA5と小さく、グラビアにはあまり期待はできません。

その分、インタビューが充実していて、今回のクミテンのインタビューもボリュームたっぷりでした。



まずはグラビアについて。

衣装は二種類で、最初はやや短めのスカートで少し子どもっぽい印象。

こちらはイマイチです(^^ゞ

一方、二番目の衣装は紫色のノースリーブのドレスにハイヒールというもの。

こちらは当時21歳のクミテンの大人っぽさと美しさが際立つ素晴らしいグラビアです。

本のサイズが小さいのが本当に残念。



そして15ページにもわたるインタビューが実に良いです。

インタビュアーは山村哲也さんという方で、クミテンとの相性も良かった感じです。

生い立ちから始まり、クミテンの個性、そして取材当時(2017年6月頃)のけやき坂46の現状がよく伝わってきました。

以下、興味深いクミテンのコメントをいくつか紹介すると、「歌はすごく苦手」「センターポジションに興味はない」そうです(^^)

なんか「らしい」ですね。



◆おススメ度

★★☆

クミテン推しはもちろんマストバイ。

そして、けやき坂46の歴史をより深く知りたい人にもぜひ読んでもらいたいです。