51r9oY49AHL._SX352_BO1,204,203,200_

B.L.T. 2020年9月号

出版社:東京ニュース通信社 発売日:2020年7月21日 定価:891円+税
判型:A4サイズ 付録:ポスター

日向坂46登場ページ数:36ページ コスパ:やや良い(24.8円/1p



日向坂46

加藤史帆&佐々木久美&富田鈴花&松田好花
表紙・グラビア・インタビュー(12p)

日向坂で会いましょう
特集記事(18p)

小坂菜緒
グラビア(2p)

影山優佳
グラビア(2p)

金村美玖
グラビア(1p)

濱岸ひより
グラビア(1p)

他グラビア
佐藤璃果(乃木坂46) 清司麗菜(NGT48) 楠木ともり 関根優那 白間美瑠(NMB48)




◆レビュー◆

2020年7月発売の『B.L.T.』は、どこのオンラインショップでも売り切れというとんでもない状況です!

私はAmazonで予約注文していたものの、あまりの売れ行きにビビってしまい、在庫切れで送られてこないのではと考えてしまいました。

そこで楽天ブックスでも予約注文をした結果、結局手元に2冊あります(^^)

余った1冊はメルカリで売ることにします。



そんな『B.L.T.』の最新号は、人気番組『日向坂で会いましょう』の特集です。

これまでにも前身番組の『ひらがな推し』の特集などもありましたが、私の見る限り、今回の『B.L.T.』の特集が過去最高レベルに力が入っていると思います。





なんといっても、メンバー・番組MC・プロデューサー・ドキュメンタリー映画監督など、オールスターで登場しています。

そして、インタビューの熱量も異常なレベル。

そこで、今回のブログでは私の印象に残った言葉をいくつか抜粋したいと思います。


たぶん、若林さんと春日さんがこの記事を読んだらドン引きされるんじゃないかって思うくらい、私たちみんな本当にオードリーさんが大好きなんです。
(加藤史帆 11p)


もしMCがオードリーさんじゃなかったら、『がな推し』も『ひなあい』も自分たちから積極的に前へ出ていく感じにはならなかったかもしれない。
(佐々木久美 12p)


ちょっと前も、何人かが『ネプリーグ』に出ていた時のネタが[テロップに]使われていたりして。私はたまたま見ていたから理解できたんです。
(オードリー春日さん 27p)


僕としては“ひなあい”を異様で異常な番組にしていきたい。
(オードリー若林さん 27p)


関わった人たちに「この子たちのために何とかしてやりたい」と思わせるパワーがすごくあるなと、彼女たちを見ていて思ったりもしています。
(番組プロデューサー長尾真さん 30p)


実はまだまだ他にもあるんですが、キリがないのでこれで終わりにします。



その他、グラビアもけっこうありました。

注目はまちがいなく富田鈴花さんですね。

理由を多くは語りませんが、身体の側面からの撮影は狙っているとしか思えませんでした。

要するに最高の雑誌です。



◆おススメ度◆

★★★★彡

限界突破の星4つの評価です!

おひさまマストバイの1冊!

すでに売り切れ状態なので、メルカリなどで探すしかないかも…。



Amazon 楽天ブックス