41MNum1dhVL._SX342_BO1,204,203,200_

アップトウボーイ 2020 NOV vol.295

出版社:ワニブックス 発売日:2020年9月23日 定価:1,182円+税
判型:A4サイズ 付録:ポスター・ポストカード

日向坂46登場ページ数:35ページ コスパ:33.8円/1p 標準



日向坂46

上村ひなの
表紙・グラビア・インタビュー(15p)

加藤史帆
裏表紙・グラビア・インタビュー(10p)

髙橋未来虹&森本茉莉&山口陽世
グラビア・インタビュー(10p)

他グラビア
岩本蓮加(乃木坂46) 清宮レイ(乃木坂46) 岡田奈々(AKB48/STU48) 高瀬くるみ(BEYOOOOONDS) 北川莉央(モーニング娘。'20) 森戸知沙希(モーニング娘。'20) 鞘師里保




◆レビュー◆

『アップトゥボーイ』はお値段やや高めのグラビア誌です。

乃木坂46のメンバーが登場する機会がとにかく多い印象ですが、11月号は日向坂46の大特集です。

しかも、巻頭から35ページぶち抜きです!



トップバッターは3期生のひなのなのが登場。

グラビアタイトルは「変化球は投げません。」とのこと。

『日向坂で会いましょう』で見せるような「大喜利が得意な不思議少女」ではなく、正統派の美少女感がたっぷりです。

14歳でメンバーになったひなのなのは、加入当初は長濱ねるさん似が指摘されてきましたが、2年が経った今では顔つきがややシャープになって、ずいぶん印象が変わった気がします。

衣装的には、ビルの屋上で撮影した植物柄のロングワンピースがかなり良かったです(^^)



二番手に登場するのは、1期生のエースかとしです。

こちらのタイトルは「アザトキレイ」とのこと。

実際にはストレートにキレイな感じで、透明感あふれるグラビアでした。

イチ押しは、タンクトップとオーバーオールのカット。

首筋のラインが絶妙に美しい一枚でした。



最後は新3期生の3人です。

全員で写っているグラビアと、個別のグラビアとインタビューが収録されています。

グラビアはもちろんですが、インタビューの文字数が多く、これが読み応えがありました。

3人とも逸材だと思いますが、なかでもぱるよが光っているように私には見えました。

これから化けそうな気がします。



◆おススメ度◆

★★★

グラビアがとにかく充実しています。

文句なしの三ツ星です!



Amazon 楽天ブックス